平成25年度関東支部定例総会及び懇親・懇談会が開催されました|関西大学北陽高等学校 同窓会ホームページ

同窓会報告

REPORT

2013.06.01

平成25年度関東支部定例総会及び懇親・懇談会が開催されました

梅雨だというのに6月1日(土)は、「岡田会長上京」ということで、五月晴れのすがすがしい陽気だった。
関東支部定例総会及び懇親・懇談会を14:00から定刻通り開始、参加者15名は、東京日本橋「やぶ久」に参集した。
30分間は「総会」、国府島副支部長(昭和45年卒)により進行した。
足立会長代行から岡田会長の紹介、岡田会長の挨拶の中で、原 強さん(上智大学教授・法学院院長 昭和51年卒)が副会長就任されたと発表があった。

実重優さん(昭和40年卒)による「乾杯」でのどを潤し、内海支部長より支部の役員・会則・会計・支部の状況が「資料」に基づき述べられた。

14:40から「懇親・懇談会」が催された。歓談しながら席順で自己紹介へと続く。新規参加者井原秀夫さん(昭和42年卒)は市川市在住、カメラ片手に自適に定年後を送っている。梶川聖二さん(昭和56年卒)は在学中サッカー部に所属、単身上京してホームページを扱う会社を営んでいる。山村勝彦さん(昭和57年卒)は長崎慶一とお住まいが「南千住」で同じ。あらかじめ「遅れる」との連絡を受けていた山本雄造さん(昭和45年卒)が、体調不良にもかかわらず、駆けつけた。鳴海進さん(昭和46年卒)は、「銀座高松」以来のこと。懐かしく思った。所沢から高木さん(昭和57年卒)、今後とも支部を宜しく支えてください。

また、幹事として正津さん(昭和60年卒)・豊田さん(昭和57年卒)の2名を任命し、「定例総会」にて了承された。執行部の若返りを期待し、関東支部をリードして行くにふさわしい人材であると確信している。

16:55終了定刻がやってきた。次年度この期間、この時間、この場所で再開を願って、古参の十時さん(昭和37年卒)によって一本締め、店頭でHP用集合写真を撮影して散会、八重洲口に向かって行く参加者の後姿に手を振って見送った。

今後も同窓会の輪を広げていくためにも、先輩・同輩・後輩の所在が分かれば、
是非同窓会のホームページ(https://www.hokuyo-ob.jp/
または、支部長のメールアドレス(422kc2@bma.biglobe.ne.jp)にアクセスして連絡してください。

記 支部長兼広報委員・内海 昭(昭和43年卒)

関東支部定例総会及び懇親・懇談会

関東支部定例総会及び懇親・懇談会

Facebookコメント

このページのトップへ